ご訪問いただき、感謝いたします。

 

FXトレーダートムです。

 

ところで、あなたは仮想通貨に興味をお持ちでしょうか?

 

新しく生まれては消えていく仮想通貨、その中には億単位の儲けを生み出すスペシャルな仮想通貨が生まれることがあります。

 

仮想通貨の価値を見極めるのは難しいですが、今回ご紹介するのは、業界で最近注目されつつある仮想通貨タイムコイン(Time Coin)です。

 

今回は、タイムコインおよびタイムコインを開発しているタイムイノベーション社ついて徹底的に調べてみました。

 

(引用:https://timeinnovation.io/ja-jp/corporate/#top)

 

<会社概要>

 

 

タイムコイン(Time Coin)とは何か

 

タイムイノベーション社のビジョンは、世界共通の価値である「時間」という概念に「価値」を付与し、人々の生活がより豊かになるようにサービスを提供するというものです。

 

具体的には、タイムイノベーション社は、進化を続ける経済構造に適合するため、「時間」という行動情報に、「価値」というポイントを提供するというTime経済圏の構築を行おうとしています。

 

タイムコイン(Time Coin)は、Time経済圏に対する支持を世界から受けとることができるように、発行するものだそうです。

 

TIME経済圏で行うビジネスモデル

 

Time経済圏で行われるビジネスモデルの具体例としては、加盟店舗の利用者に滞在時間に応じたポイント(Timeポイント)を付与する一方で、利用者は加盟企業に時間(=価値)を提供し、加盟企業は提供されたその時間に集客・宣伝効果を得るという仕組みです。

 

飲食産業の場合

 

飲食産業については、例えば、行列に並んだ時間に応じてポイントを付与することで、消費者は並んだ時間に価値が生まれ有意義なものとなる一方、加盟企業はポイント付与により飲食業界で差別化を図ることが可能となります。

 

交通産業の場合

 

交通産業については、タクシー・ハイヤー等の交通手段にあわせ、移動にかかる時間に対して消費者にポイント付与されるサービスを提供することで、他社との差別化を図ることが可能となります。

 

百貨店・ショッピングモールの場合

 

滞在することでポイントが溜まるのであれば、利用客は溜まるポイントが次に来店する起因となる一方、店側からすると多くに人を招くためのブランディングとなりえます。

 

IR産業(娯楽産業)の場合

 

実際に体験することにより、認知を深め、そこへの集客率の向上を図り、娯楽産業の退廃を防ぐことができ、またカジノのようなIR産業への参入を図り、日本文化発のカジノの広告と産業の拡大の一助を図ることができます。

 

 

システム概要

 

1 加盟店は、スマートフォン(タブレット)などのハードウェアに店舗用のアプリケーションをインストール。

 

2 利用者は、スマートフォンなどで店舗用のアプリケーションと連携し、Timeポイントの消費のやり取りを行う。

 

3 加盟店は、店内に設置したBeaconの電波を受信して利用者の滞在情報を取得する。

 

4 サーバーは、利用者の滞在情報を受信して利用者にTimeポイントを付与したり、加盟店毎のTimeポイントをクラウド上やブロックチェーン上で管理したりする。

 

 

タイムイノベーション社の収益モデル

 

消費者が加盟店舗でTimeポイントを使用する場合は、1Timeポイント=1円になるが、タイムイノベーション社は企業(加盟店)に1Timeポイント=1.5〜2.5円で購入してもらいます。

 

つまり、その差額がタイムイノベーション社の利益となるようです。

 

 

タイムコイン(Time Coin)のロードマップ

 

メンバー紹介(佐々木健二氏)

 

タイムコイン(Time Coin)の開発メンバーには、カルダノ(ADAコイン)の共同創業者である佐々木健二氏が含まれています。

 

ADAコインは、ICOからの800倍超えを達成した、現在も人気の高い仮想通貨です。

 

このような実績のある方がメンバーに入っていることから、タイムコインも期待できそうですね。

 

タイムコイン(Time Coin)の販売情報

トークン名:Time Coin

ティッカー(通貨の略称):TMC

価格:1TMC=0.025ドル

販売量:2000万

 

佐和田CEOと与沢翼氏とのスペシャル対談

 

 

与沢さん、タイムコインを1億円分投資購入したらしいです。

 

 

まとめ

 

「時間」という行動情報に「価値」というポイントを提供するタイムコイン、面白そうです。

レストランの待ち時間にポイントが付与されるなど、消費者にとってはメリットしかありません。

 

与沢さんも1億円投資しているわけですから、タイムコインの期待値は高いです。

 

しかしながら、仮想通貨はリスクがあり、丁半博打のような側面があります。

 

だからこそ魅力的とも言えますが・・・万が一、タイムコインで失敗した時は、どうしますか?タイムコインの失敗を補うことができる別の収入源があれば安心です。

 

仮想通貨に興味があるということは、FXビットコインFXにも興味があるのではないでしょうか?(興味がないのであれば、ぜひこの機会に^^)

 

下記の教材は、多くの方が利益を出しているので、安心安全です。

 

トムのオススメの教材はこちら。

 

仮想通貨とFXの二刀流で、リスクを低減してください。

 

 

無料相談受付中

 

只今、無料相談受付中です。

 

⇒トムに無料で相談してみる

 

オススメの情報商材を知りたい方もこちらからご相談ください。

 

トレードに関するお悩みも受け付けております。

 

トムのトレード戦略

 

投資メルマガ「トムのトレード戦略」を始めました。

 

投資で稼げるようになるのに必要なことを中心に配信していこうと思います。

 

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽にご登録いただけたら嬉しいです。

 

⇒メルマガ登録で最新情報をGETする!

 

不定期配信ですが、有益な情報を発信できるように努力いたしますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

 

投資であなたの夢を叶えてください。

 

以上、FXトレーダートムでした。