ご訪問、ありがとうございます。

 

FXトレーダーのトム先生です。

 

今回は、FXリアルトレードの運用成績(11-12月分)を記事にしていこうと思います。

 

前回(10月分)の記事はこちら。

 

【2020年10月】二ヶ月連続10万円超の利益(FXリアルトレード結果報告)

 

2020年9月末までのトータルの利益は+6,321,290円

 

ここまでは専業トレーダーの方も驚くほどの好成績を維持してきました。

 

 

ちなみに、このブログでは、XMの口座で運用した結果を公開しています!

 

(引用:https://www.xmtrading.com/jp/)

 

 

XMの口座を選んだ理由

 

(1)レバレッジが最大888倍

 

数多くのFX口座の中からXMを選んだ1つ目の理由は、レバレッジが最大888倍だからです。

 

このレバレッジの大きさを利用してハイリターンを得ることができます。

 

ブログで運用成績を公開するからには、多少はギャンブル要素を含んだほうが面白いと思いました(^^)

 

ただし、XMは有効証拠金が200万円を超えると、レバレッジが100倍までに制限されるので注意が必要です。

 

 

(2)マイナス残高がリセット

 

XMを選んだ2つ目の理由は、マイナス残高がリセットされるからです。

 

マイナス残高がリセットされるので、口座残高以上の損失は発生しません。

 

これは、海外の口座ならではのメリットですね。

 

2019年8月、2020年5月、6月、8月に強制ロスカットが発生しましたが、いずれも、このマイナス残高がリセットされるというシステムに救われました。

 

 

XM以外の海外FX口座を選ぶなら、Tradeview(レバレッジは最大500倍)もおすすめです。

 

私のトレードスタイル

 

もともとは「150万円くらいを運用し、口座の残高が200万円に近づいたら出金する(レバレッジ規制を回避するため)」というトレードスタイルでした。

 

しかしながら、2020年5月の大敗により、「自分のトレード手法」と「現在の相場(コロナ禍の相場)」にズレが生じていると考えました。

 

そこで、コロナが落ち着くまではリスクを抑えるため、15〜50万円くらいを運用し、口座の残高がある程度増えたら出金するというトレードスタイルでいきます。

 

 

過去の運用成績

 

2019年2月15日〜2020年10月末日の運用成績がこちらです。

 

(2019年)

2月は、+31,988円

 

3月は、+233,932円

 

4月は、+582,649円

 

5月は、+1,699,627円

 

6月は、+1,147,776円

 

7月は、+854,171円

 

8月は、+18,007円

 

9月は、+470,552

 

10月は、+475,184

 

11月は、+270,010

 

12月は、+209,962

 

(2020年)

1月は、+1,025,684円

 

2月は、+586,226

 

3月は、+24,985

 

4月は、+666,734

 

5月は、-1,438,529

 

6月は、-728,094

 

7月は、+87,389

 

8月は、-161,521

 

9月は、+138,779円

 

10月は、+125,779円

 

トータルの損益は+6,321,290です。

 

 

 

2020年11-12月の運用成績

 

口座残高 599,614円でスタートした11月の運用成績(損益)は、

 

・・・・・・・・・・・

 

+27,932でした

 

そして、11月は450,000円を出金しました。

 

久々の出金です(^^)

 

 

続いて、12月の運用成績(損益)は、

 

・・・・・・・・・・・

 

+57,209でした

 

 

 

では、週ごとの成績をレビューしていきます。

 

(なお、11月はトレード数が少ないため一ヶ月分まとめています。)

 

 

11月の運用成績

 

11月の運用成績の一部がこちらです。

 

 

11月は、3日(火)に米国の大統領選挙があり、現大統領のトランプ氏がバイデン氏に敗北するも、トランプ氏が負けを認めないため法廷闘争に発展する可能性が生じる。

 

一方で、コロナはまったく収束する気配なし。

 

それらを勘案し、月初めに450,000円を出金しました。

 

トレードは、11月後半からスタートし、+27,932円でした。

 

利益は少ないですが、リスクを回避した結果なので、問題ナシです。

 

 

 

12月第1週の運用成績

 

12月第1週の運用成績の一部がこちらです。

 

 

第1週は、+17,464円でした。

 

悪くないスタートです。

 

第1週目のプラスで終わるというのは、流れに乗るという意味でも価値があります。

 

 

12月第2週の運用成績

 

12月第2週の運用成績の一部がこちらです。

 

 

第2週は、+8,811円でした。

 

12月はトレードチャンスが少ないです。

 

 

12月第3週の運用成績

 

12月第3週の運用成績の一部がこちらです。

 

 

第3週は、+30,934円でした。

 

利益をコツコツ積み上げます。

 

今年のトレードはこれで終了です。

 

2020年もお疲れ様でした!

 

 

 

FXに大敗した時にやること(重要)

 

私は、2020年5月,6月で合計200万円以上の大敗を喫しました。

 

もしかしたら、あなたも、FXを続けていると大敗すること(例えば、強制ロスカットされること)があるかも知れません。

 

そのときにどうするかを、あらかじめ決めておくことは大切です。

 

 

(大敗した時にやること)

①精神的ダメージが大の場合、運用資金の金額を見直す(減らす)。

②精神的ダメージが小の場合、資金をFX口座に即入金して、再チャレンジ。

大切なのは、何度も挑戦できるように、運用額を調整すること。つまり、資金管理。

資金管理ができたら、あとは淡々とトレードするだけです(^^)

 

私の場合、精神的ダメージは大きくはなかったのですが、コロナ禍による相場の異常を感じたため、運用額を150万から50万以下に減らしました。

 

 

2020年のトータルの損益

 

2020年の損益は、

 

・・・・・・・・・・・

 

+412,573でした

 

コロナ禍にもかかわらず、プラスで着地できたのは嬉しいですね。

 

そして、今年は3,020,000円を出金しました。

 

 

 

総評

 

2020年11-12月の成績は、+85,141でした。

 

その結果、現在までのトータルの利益は+6,406,431円になりました。

 

 

11月初めに450,000円を出金したので、トータルの出金額は9,390,000円です。

 

元本(証拠金)を出金できているので、あとはいくら負けてもマイナスにはなりません。

 

そう考えると、気楽にトレードすることができます(とはいえ、資金管理には徹底した注意を払っていますが)。

 

引き続き、今後の結果を報告しますので、楽しみに待ってて下さい。

 

 

FXでは、トレード手法も重要ですが、それを実行するためのメンタルコントロールはさらに重要です。

 

極論すると、メンタルコントロールができればどんな手法でも利益を出すことができます!!!

 

ちなみに、私のメンタルコントロールコチラの商材が土台となっています。

 

トム先生のおすすめの商材はコチラ

 

本当にオススメの商材なので、FXで稼ぎたいのであればご検討下さい。

 

特にサラリーマンの方、コロナ禍で年収が大きく下がるケースが生じているので、早めに投資をストートさせることを強くおすすめします。

 

 

無料相談受付中

 

只今、無料相談受付中です。

 

⇒トムに無料で相談してみる

 

オススメの情報商材を知りたい方もこちらからご相談ください。

 

トレードに関するお悩みも受け付けております。

 

トムのトレード戦略

 

投資メルマガ「トムのトレード戦略」を始めました。

 

投資で稼げるようになるのに必要なことを中心に配信していこうと思います。

 

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽にご登録いただけたら嬉しいです。

 

⇒メルマガ登録で最新情報をGETする!

 

不定期配信ですが、有益な情報を発信できるように努力いたしますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

 

投資であなたの夢を叶えてください。

 

 

以上、FXトレーダーのトム先生でした。